FC2ブログ

これも更新です。

少し前から、これが調子悪いのです。
水平の状態で止まってくれないのです。
重い方に傾いてしまうのです。

こんな感じ。

もうダメですね。

結構長い間使ってますよ。

・最初の記事→デジカメの携帯三脚(2013.11.25)

2013年ですよ。
5年と7ヶ月。
十分ですね。

で新しいのを購入しようと探したところ、後継機種が出ていて、値段が倍ほどになっていました。
それでも、安い前の型を探したら、色は選べませんでしたが、見つかりました。

これが今日届きました。

箱です。

中味は・・・

赤です。

比べると、

色以外は同じです。

広げると、

少し小さく見える。

付けてみました。
DSC_0029 (2)
しっかり保持してくれています。

ついでに、これも購入しました。

ハインツのカレーです。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

新しいグローブ

先日、落車しました。

・その記事→今日も一人で・・・(2019.06.16)

その際、ヘルメットが割れました。

・ヘルメットを新調した記事→新しいヘルメット(2019.06.18)

そして、グローブに穴が開きました。

そのグローブです。

右手の第一指と第二指の間の付け根部分です。
その部分の怪我は、ほぼ治っています。

グローブも新調しました。

今回は、赤のワンポイントはありません。

掌側のパッドが多いものにしました。

二重構造のパッドのようです。

メーカーサイトです。
https://www.pearlizumi.co.jp/detail/48502

バーテープがまだですが、これはこのままでも良いレベルかと・・・

体を早く治さないと・・・

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

新しいヘルメット

日曜日のライドで激しく落車したため、ヘルメットは割れてしまいました。

・その記事→今日も一人で・・・(2019.06.16)

Amazonで注文したいたところ、今日届いていました。

新しいヘルメットです。

REGAS2です。
マットブラックレッド・・・つや消しの黒に赤い柄が入っています。

REGAS2は2回目です。

・前回新調した時の記事→ヘルメット(2017.06.19)

最初がREGASで、2代目はREGAS2、そして3代目もREGAS2です。
廃番になっていますが、何とか手に入りました。

そして、このヘルメットには感謝です。

本当に、「頭を守ってくれてありがとう」という気持ちで一杯です。


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

結局これにしました。

息子の部屋に置いていた自転車を、居間に置くことになったのは、前回の記事でも紹介しました。

そして、縦型のスタンドを検討していました。

・その記事→自転車引っ越し(2019.03.09)

悩んだ結果、これにしました。

横型のスタンド。

MINOURA DS-1000です。
http://www.minoura.jp/japan/storage/single/ds-1000.html

床に直置きではないので、タイヤの汚れが床に着かないし、床の掃除もし易いですね。

よく考えてあって、ペダルがスタンドと干渉しないので、チェーンにオイルを注したり、ディレーラーを調整したりというような、ちょっとしたメンテナンスなども可能です。

子供たちからは「映える」とコメントをもらいました。
でも・・・インスタやってないからなー。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

シートポスト探しの旅も終わりそうです。

昨日のライドで、シートポストのやぐらがバカになってしまったことは、昨夜の記事で書いています。

・昨日の記事→久しぶりのロード(2019.02.24)

純正部品のシートポストをカットして不具合が発生し、初めて換えたのがこの時です。

・その記事→サドルバッグとシートポストを交換しました。(2012.06.22)

自転車屋さんに無理言って、安価で譲ってもらいました。

重量は、

160グラムほどかな。

カタログ値を調べようとしましたが、検索にヒットしませんでした。

ところが、やぐらの山が減って来て、角度が自動変動するようになってしまい、次に使ったのが、サドルと同じメーカー、フィジークのシートポストでした。

・その記事→シートポスト交換(2017.06.14)

この記事でも書いていますね・・・やぐらの件。

これが少し重かった。

215グラムほどありました。

最初は、丈夫になった分、仕方ないかと思っていましたが、長距離を走ったり、ちょっとした坂道を走ると、老体に響くようになりました。

なので、やぐらが不安定なシートポストに戻して使っていました。
去年の11月だったと思います。

でも、やはり不安は不安です。
いつ、やぐらが自動で角度を変えるかわかりませんからね。

いろいろとネットで調べていると、しっかりしたやぐらで軽いシートポストを見つけたのでした。

それがこれです。

TNIです。
カタログ値は168グラム、実測でも170グラム。
しっかりしていて、この軽さは理想的ですね。

TNIは、CO2インフレーターを使っているので、安心です。

まだ試していないので、乗り心地は不明ですが、きっと問題ないでしょう。


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

スピードセンサーが壊れた。

最近は、休日も自転車に乗れなくて・・・サボっているのも半分あります。
ブログも更新出来ていません。

昨日、久しぶりにインドアサイクリングをしようと、準備をしてサイコンをONにし、ペダルを回し始めましたが、スピードが表示されません。

インドアは久しぶりなので、いつ壊れたかはわかりません。
というのも、実走の時はGPSを使って速度を表示することも出来るからです。

ということで、昨夜スピードセンサーをポチりました。

右が壊れている方です。(シリコンゴムが伸びていますね。)

・ガーミン導入時の記事→奴が来た。(2016.10.14)

2年未満です。
ちょっと辛いですね。

並行輸入品しかありませんので、表示はすべて英語です。

実はANT+が使えればメーカーは関係ないので、メーカーを選ばなければ、安価な物もけっこうありますが、今回はガーミンを選びました。

取付けたらこんな感じです。

今度は長持ちして欲しいですね。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

クリート交換

前々回のライドから、クリートがはまり難く、立ち漕ぎしながら「エイッ」と踏んづけてやらないとはまりません。

よく見ると、ボロボロです。

どこら辺が傷んでて、どう悪さをしているのかはわかりませんが、クリート交換することにしました。

・前回のクリート交換の記事→クリートを新しくしたので試走しました。(2016.08.21)

13ヶ月ですね。
意外と早いですね。
クリート寿命。

新しいクリートに交換しました。

先日購入したペダルに同梱されていた、黄クリートです。

・ペダルを交換した時の記事→ペダルを交換しました。(2017.07.28)

次の週末は、試走と微調整です。

天気は良さそうですね。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

サドルバッグを交換しました。

先々月から、サドルバッグで、ちょっと悩んでいました。

・サドルバッグを固定することを書いた記事→サドルバッグ(2017.06.20)

この時に、固定方法を見出したのですが、マジックテープが、横揺れや前後の揺れに対応できず、少し走ると外れてしまいます。
シートポスト固定を試してみましたが、数回乗ると、接着剤が持たないのに気づき、これも失敗です。
そうこうしていると、ファスナーが限界に来ていることに気付いてしましました。
少し前から、開きにくくて締まりにくい状態ではありましたが、ファスナーの周囲は解れ始めていて、開け閉めにはコツが必要です。
また、一人で乗る機会の多い僕の場合は、ワイヤー錠の出し入れが頻繁にあるので、破損を促進すると思われます。
それを考えると、これはもう新調のタイミングかと・・・
ということで、新調しました。

フィジークではすでにこの型は廃盤で・・・
いろいろ考えてみましたが、ICSシステムを利用しないタイプのものを選ぶことにしました。
すると選択肢が、かなり増えます。
ベルクロタイプがほとんどOKですからね。

メーカーで選ぶことにしたのですが、モンベルかドイターに行きつきました。

で、こっちにしました。

ドイターですね。

バックパックもドイターRACEを7年以上使っていますが、特に破損個所もなく、十分使えていますので、耐久性はかなり良いと思います。

それと、いままでのサドルバッグが112グラムで、こっちは90グラムなので、22グラムの軽量化です。
あまり影響はないか・・・

自転車に装着すると、こんな感じです。

フィジークはサドルと密着していなかったのですが、ドイターはしっかり密着しています。
揺れないということは、自転車への影響も少ないということだと思います。

後ろからだと、こんな感じです。

ドイターのロゴがカッコいいですね。

内容量は、これまでのフィジークより、少しだけ大きくなったようです。
TNIのCO2ボンベとヘッドも入りそうです。
重量が増える(約120グラム)ので、入れるか迷っています。

ICSシステムを外したところには、これ。

フィジークのロゴプレート。
見栄えは良いのですが・・・要るかなー。

こんなのがあるようです。

ちょっと小さいですね。

こんなのもあるようですね。

CAT EYEとのコラボ商品らしいのですが、単三乾電池では、少々重たくなりますね。

ということで、今のところ、特に何もしないことにしました。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

汗のシーズンに備えて・・・

夏になると、頭から滝のような汗が落ちてきて、目の中にもサングラスの内側にも、水滴がついて、結構鬱陶しい状態になります。

で、これを購入しました。

ちょっとわかり難いですね。

袋から出すとこんな感じ。

まだわかり難いですか。

じゃあ、ネットの広告で。

さすがにプロが撮った(と思います・・・)画像だとよくわかりますね。

左が未着用、右が着用。

良い感じで汗が顔を避けてくれますね。

そして、生地はこんなに乾きやすいそうです。

良いことばかりですね。

ついでに、中に入っていた取説(英語)を写真に撮ってみました。

良さそうですね。

これで16日のイベントは乗り切れるでしょうか。

さて、天気ですが。

降水確率は微妙に高いですね。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

サドルバッグ

サドルバッグですが、フィジークICSシステムを利用して取り付ける仕組みになっています。

数年前にその部品が破損してしまい、それ以降、結束バンドで固定しています。

その時の記事→のんびりした土曜日と何となく忙しい日曜日(2014.06.01)

それでも、その結束バンドが切れることもありました。

・結束バンドが切れた時の記事→ハンドルを少ししゃくったので試走しました。(2016.08.17)

結束バンドだけでは、振動で上下に動き、徐々に結束バンドが破損して切れているようです。

出来るだけ上下動を抑えるようと、結束バンドは限界ギリギリまで締め付けるように使っています。
そして結束バンドも少し太めのものを使用しています。

こんな感じです。(ちょっと古い画像でピンボケですみません。)

切れることはなくなりました。

一つ問題が・・・
結束バンドが太くなったので、ICSシステムからの脱着が困難(着は大丈夫ですが、脱が出来ない状態)になってしまいました。
これは、固定用の爪が付いていて、挿入は簡単なのですが、外す時に爪が引っかかってしまうからです。

シートポストを更新し、サドルの調整が容易にできるようになったので、脱着したいのですが・・・

シートポスト交換の記事→シートポスト交換(2017.06.14)

そこで思いついたのが、この方法です。

ICSシステムに脱着する部品を固定する箇所を変更しました。

わかり難いので、アップします。

結束する場所を、ここに変更しました。

これで完璧―って思いましたが、甘かった。

結束した場所を中心に、前の部分が、上下に動くようになってしまいました。
これだと、またいつ切れるかわからない状態ですね。

日曜日にN津さんと走った時、思いのほか安定しているN津さんのサドルバッグを見て、教えてもらいました。
実は同じサドルバッグです。
N津さんはリベットで固定して、マジックテープをサドルのレールに回していました。

僕はこうしました。

リベットはよくわからなので、接着剤を使いました。

こんな感じで収まりました。

良い感じです。

接着剤はしっかり接着しています。


週末の天気はどうかな。

降水確率高いですね。
日曜日は風も強い。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

むらぴー

Author:むらぴー
兵庫県在住
2010年2月 ANCHOR RFX8 Elite
2011年12月 DAHON Speed P8
長距離や坂道は苦手ですが、景色や人との「一漕一会」を大切にして、自転車に乗っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ