FC2ブログ

DEBUT! NZ-SON

明日の日曜日(10/28)が雨ということなので、今日走るしかないと思い、走りに行って来ました。
14時頃から買い物に行くので、それまでには帰宅しないといけないということで、8時頃出発して平成の大改修をしている姫路城を見に行き、帰って来る(約73km)予定を立てて出発しました。

出発してしばらくすると、NZさんから電話です。
息子さんが自転車を購入、本日初走りなのでとお誘いがあり、予定を変更してNZさん宅方面へ。
実は、姫路まで行こうかと思っていましたが、走り出してすぐに、「一人で走るのちょっとしんどいなー」って、くじけそうになっていたので、ありがたかったです。

簡単に挨拶をしてしばらく走行。
いつもより少し早いペースです。
少し走ったところで、1回目のコンビニ休憩。

NZさんもNZ-SONも、お二人共余裕があるようで、すぐに、走り始めました。
加古大池周回を半周し、加古川方面に向かいます。

次は加古川大堰の手前の抜け道で休憩です。
これは、本日デビューした自転車です。
SONの自転車
大堰を渡り、しばらく河川敷を走ります。
河川敷で親子の後ろ姿を激写。
親子後ろ姿
高砂のコンビニで3回目の休憩です。
記念に自転車の集合写真。
自転車の集合写真_10/27
次は、高砂神社に向かいました。(高砂神社公式HPです)
高砂神社の大鳥居の前で集合写真です。
高砂神社で集合写真

その後、明姫幹線を東進し、ライオンの交差点で、お二人とさよならして、帰って来ました。

親子でサイクリングってうらやましですね。
うちの息子は受験生なので、一緒に自転車に乗れるのは、早くても来年4月以降です。
しかも、息子はマウンテンバイクをスリックタイヤに換えた自転車なので、団体ポタには参加できませんね。
受験生じゃなくなったら、記念にロードをっていう手もありますが、本人にその気があるかどうかですね。

本日のポタナビデータです。
https://pioneer-bicycle.com/record/share/49060

サイコンは66.99kmです。
スポンサーサイト



日本一低い分水嶺往復ポタに行って来ました。

日本一低い分水嶺が兵庫県にあるそうです。
標高は約100mだそうです。
(日本一低い分水嶺の内容は→こちらをご参照下さい)
今日は、そこまで往復ポタです。

コースはこんな感じ。(NZさん作成です)


8時に集合場所の加古川大堰南側駐車場に集まったのは、NZさん、NZさんのおじさん、いつも元気な72歳のOGさん、東加古川3人衆(NAさん・KDさん・SKさん)、YSさん、KTさんと僕の9人です。
(師匠は多忙のため、見送りに来てくれました)

走り出して数キロのところでパンク・・・
パンクはみんなで
CO2インフレーターの威力はすごいですね。
パンクはCO2で
・・・足の筋肉に目が行ってしまいますね。

休憩は、13km地点の粟生駅、28km地点の野村交差点近くのしまむら駐車場、45km地点の簡易パーキング山南仁王で取りました。
山南仁王で集合写真。
集合写真

コンビニで弁当を買って、水別れ公園に行って食べることになりました。
水別れ公園のメインのオブジェはこんな感じですね。
水分か公園

分水嶺
分水嶺
右が日本海行き、左が瀬戸内海行きです。
標識の拡大。
分水嶺看板
70kmも川が流れているんですね。

途中、右ひざが痛み始め、残りの35kmは結構きつかったけど、それでも大勢で走ると楽しい。

集合場所に着いたのは、17時10分でした。

本日のポタナビデータです。
https://pioneer-bicycle.com/record/share/47910

サイコンは118.37kmでした。

ウインドブレーカーが届きました。

先日のポタで寒いと感じることが時々あり、今回思い切って専用のウインドブレーカーを導入することにしました。
昨年までは、アディダスのウインドブレーカーを使っていましたが、暑くなってきた時の収納が大変でした。折り畳んでマジックベルトで丸めてボトルケージに入れて走っていましたが、250gほどあるので、結構重くて大変でした。
昨夜書いたバックポケットに入れようとしている物(昨夜の記事→用品2種類入荷しました。)というのは、ウインドブレーカーです。今回導入したのは、パールイズミウインドブレーカーで、重量はわずか85gです。
(商品紹介のHPは→コチラ

いろいろ探してみると、アマゾンが安い、しかも早い。
定価から32%オフで送料無料、そして注文から2日で届くということでした。
18日の夜に注文しました。(20日が到着予定日です)

それが今朝8時30分頃届きました。注文から35時間という超高速です。
まさか、明日(21日)のポタに間に合うとは思ってもいませんでした。
アマゾン箱

早速、開梱し中身を確認、試着しました。
ウインドブレーカー
いつもMかLで悩みます。
お腹周りはLの方が余裕があって楽なのですが、身長がMなので・・・今回もMです。

たたんで、車のキーと大きさを比べてみました。
ウインドブレーカー収納
バックポケットにすっきり納まりそうです。

昼から買い物に行くと、本屋さんにこの本が入っていました。
整備&修理本
以前、NZさんが紹介してくれてましたね。
これだけのことが出来れば楽しいでしょうね。
この本が、役に立つ日がくることを信じて・・・

用品2種類入荷しました。

バックポケットの1箇所に入れる物が増えようとしていたので、ちょっとした小物を携行するために、少し前に自転車屋さんで注文していたヒップバッグが今日入荷しました。
昼休みに自転車屋さんから電話があり、気持ちは明後日のポタで一杯になりました。

定時後、急いで帰宅。
自転車屋さんまで行って来ました。
ヒップバッグはこれです。
ヒップバッグ
本当に小さいバッグですが、家や車の鍵、携帯電話が入ります。
そしてウインドブレーカーを着用時は、バタツキ防止のベルトにもなりますね。
ヒップバッグのHP→ネオベルトⅡ

次回のポタは、久しぶりの100km超えが決定していますので、ライトが必要になる可能性があります。
今使っているのは、通勤自転車と兼用であまり明るくなく、以前から店頭にあったUSBライトが欲しかったのですが、とうとう買ってしまいました。
USBライトのHPは→コチラ
このライトは、師匠やNZさんも使っています。

ハンドルの幅(左右の芯から芯まで)が380mmと小さいのと、ワイヤー類がバーテープに納まっているので、取付位置に苦労しましたが、何とか出来ました。
USBライト

完全に夜間走行となると、これでは、光量不足かもしれないので、もう一つ付けますが、いつの間にか薄暗くなってしまった場合は、これでOKかと・・・

クレイドルが届きました。

今日、仕事から帰ってくると、パイオニアさんから荷物が届いていました。
荷姿

中を開けると、結構いろいろ入っています。
クレイドル1個、アタッチメント1個、ビス4本、クレイドル用ラバーパッド1枚、ステム用すべり止めラバーパッド2枚、高さ調節用ラバーパッド1枚、結束バンド4本、クレイドル用クッション4個、その他アンケートとか修理明細。
中身
気になるのは、青で囲んだ部分・・・×印になっています。
アタッチメントと本体の間に、スペーサーを入れるようになっている説明書きのところが×印で消されています。
どうなっているのでしょう?その説明が欲しいところです。
今日はそこは無視して取り付けることにしました。

取り付けると、前と同じです。
取り付け状態
無償で元通りになりました。
パイオニアさんに感謝です。

パイオニアさんから電話がありました。

クレイドルを修理に出し(続、クレイドル修理・・・発送しました。)、昨日のポタ(「夢さき夢のさとポタ・・・秋」に行って来ました。)では結束バンドで自転車に固定するという方法(続々、クレイドル修理・・・修理中のため本体を結束バンドで固定してみました。)でポタナビを使用しました。
大きな振動やズレなどはありませんでしたし、走っている上では全く問題なく使うことができました。昼食も自転車が目の届くところにあり、ポタナビを付けたままでもポタナビ盗難の心配もありませんでした。
でも、いつも目の届く場所に自転車を置けるとは限らないので、やはり取り外すことが出来る方が助かります。
そういう点では、クレイドルが早く直って欲しいと思います。

昨晩、そんなことを考えながら・・・

なんと、今日、パイオニアさんから電話がありました。
破損個所を確認したので、新品を送付するとの内容でした。
しかもビス、結束バンドなどもセットになっているということでした。
届いたら、写真でアップしますが、何が付属されているか楽しみです。

新品だからといって、同じ現象が起こらないとは限りませんが、可能性は低くなるでしょうから助かります。

対応も早いし、必要な物が同梱されているというのは、ありがたいですね。
さすがパイオニアさんですね。

「夢さき夢のさとポタ・・・秋」に行って来ました。

春に続いて、秋も夢前に行って来ました。
(前回の夢前ポタ→今日は夢前「夢やかた」ポタ

9時に見土呂フルーツパーク駐車場に集合したのは、NZさんとNZさんのおじさん、MCさんとOTさん、自走のNAさんとKDさん、そしてKTさんと僕の8人です。

予定のコースはこんな感じ。(NZさん作成です)


NZさんの先導で出発。
10km程走ったところで、NZさんの友達がやってるコンビニで休憩。

さらに、10km程走りコンビニ休憩、その後10km程走ってまたまたコンビニ休憩をしました。

先週も書きましたがMCさんが、病み上がりのため、先週は50km、今週は70kmと徐々に体を慣らして行きます。

本日の昼食、夢前の「農家レストラン夢工房」に着いたのは、11時30分頃でした。

農家レストラン夢工房のHPは→こちら

農家レストラン夢工房の食べログは→こちら

予約していたので、直ぐに食事が出てきました。

前菜はこちら。
前菜
秋野菜の徳利蒸し ピーナッツかぼちゃの寄せ豆腐

野菜物はこちら。
野菜物
さつま芋のGポーク巻きその他の揚げ物

メインはこちら。
メイン
前どれ足赤海老 そば粉のガレット包み 夢前小蕪の海老頭ソース

ご飯とそばです。
ご飯とそば
ぶっかけ夢そばと新米の玉子がけご飯をいただきました。

そして手作りデザートの盛り合わせです。
デザート

店の裏手で集合写真を写しました。
集合写真10/14

そこから、山の方に上って行くと、小さなダム湖があります。
風景写真10/14

帰りは、コンビニ休憩を2回取り、集合場所に戻ったのは夕方4時頃でした。
快晴の天気予報でしたが、終始曇っていて、肌寒く感じるポタでした。

本日のポタナビデータ
https://pioneer-bicycle.com/record/share/46592

ポタナビの、結束バンドでの固定はバッチリで、ビクともしませんでした。
(その記事は→続々、クレイドル修理・・・修理中のため本体を結束バンドで固定してみました。
クレイドルの方は、今日やっと浜松の配送センターに着いたようです。
(メーカーに届くのは明日のようです)

サイコンでは76.76kmでした。

続々、クレイドル修理・・・修理中のため本体を結束バンドで固定してみました。

昨夜クレイドルをメーカーに送ったので、明日のポタに備え、ポタナビを装着する方法を考えないといけません。
幸いなことに、ポタナビ側もアタッチメントの凹凸があり、ステムにも凹凸があるので、きっちり固定することが出来れば、ずれにくくなると思い、伸縮性のある荷物などの衝撃吸収のための硬めのスポンジを使うことにしました。
スポンジとはさみ

ポタナビより少し小さいサイズに切り取ります。
切り取り後

自転車への装着イメージです。
装着イメージ

結束バンド(インシュロックは登録商標のようですね・・・)で固定すると、凹凸がスポンジに馴染み良い感じです。
装着
明日、これで試してみます。

充電端子はこの中なので、自転車につけたままでの充電は可能です。
充電端子

結束バンドが画面上を通るので、部分的に見えにくい箇所がありますが、十分使えそうです。

続、クレイドル修理・・・発送しました。

今日、パイオニアさん指定の運送屋さんが、破損したクレイドルを取りに来てくれました。
運送屋さん、結構大きな箱を持って来てて、クレイドルを袋に入れたものを見て、ビックリしていました。
取りあえず、物を渡して、送り状を頂き、一安心。
送り状

早く、直るといいな。
というか、新品送って来てくれないかなー。

クレイドル修理・・・時間かかるみたいです。

前回のポタで、ポタナビのクレイドルが破損してしまいました。
(前回のポタの記事→がいな製麺所ポタに行って来ました。

今日、定時で帰って来れたので、パイオニアさんに電話してみました。
明日、契約している運送屋さんが、クレイドルを引き取りに来てくれるそうです。

ということで、外して、表と裏の写真を撮っておきました。
クレイドル状態

取り付けていたステムのところも写真に撮っておきました。
クレイドル装着箇所
粉が噴いています。(掃除しておこう)

残念なのは、クレイドルの代替品の貸し出しがないことです。
(新品を送ってきてくれるかもって期待してたのですが・・・)
なので、やはり次回はインシュロックで直付けをしないとダメですね。
プロフィール

KaZuMuRa

Author:KaZuMuRa
兵庫県在住
2010年2月 ANCHOR RFX8 Elite
2011年12月 DAHON Speed P8
長距離や坂道は苦手ですが、景色や人との「一漕一会」を大切にして、自転車に乗っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ