クリートウェッジが届きました。

先日のポタで、臨時にワッシャーでカント調整をしたシューズを試してみましたが、重症過ぎたからか、調整幅が足りなかったからか、その効果もなく、再び膝痛にみまわれてしまいました。

その記事→もちむぎポタに行って来ました。(2013.10.27)
ポタナビデータをインポート出来るようになりました。


そこで、藁にもすがる気で「クリートウェッジ」を注文したのですが、それが今日届きました。
クリートウェッジ箱
開けてみると、中から黄色いゴムのようなものが何枚か重なったものと、取説が出て来ました。

・・・取説は裏も表も英語です。

しかも、必要とされている特殊な分度器など持っていません。
(普通は持ってないでしょう)
クリートウェッジ取説
仕方がないので、娘に定規を2本使って測ってもらうと25度でした。

でも25度だと何枚入れるのかもわかりません。

とりあえず、3枚入れてみました。
クリートウェッジ3枚
ネットで検索してみると、クリートウェッジ 日本語版取説が見つかりました。

これによると、1~2枚とのことですので、2枚に変更しました。
クリートウェッジ2枚

日曜日は雨のようですし、しばらく休息して、しっかり膝を休ませて試してみたいと思います。

それでもダメだったら、ヒアルロン酸注射ですね。
スポンサーサイト

もちむぎポタに行って来ました。

今日は久しぶりの団体ポタです。
行先は、初めてとなる神埼郡福崎町の「もちむぎのやかた」です。
当初予定していた集合場所が、地域の消防訓練に使用されていたため、急きょ集合場所が変更となりました。
集まったのは、NZさん、HSさん、MSさん、KTさんと僕の5人です。
僕は先日も書いた通り、膝に不安を抱えたままの参加です。

その記事→今日は一人でリハビリ&調整(2013.10.14)

30分程走ったところで、最初の休憩です。
というのも、集合場所(加古川河川敷)にあった簡易トイレが、9月の台風で流されてしまっていて、未だ復旧されていないため、コンビニでトイレ休憩をしました。

更に30分程走ったところで、2回目の休憩となりました。

もちむぎのやかたに着く前に、ネット販売の会社が近くにあるとのことで、寄ってみましたが、日曜日は定休日のようでした。
この頃から、少し右膝に違和感が・・・これは先日発生した膝痛の時にもあった違和感で、このままだと間違いなく膝痛が起こります。
と思いながら、何とか本日の目的地「もちむぎのやかた」に到着。
もちむぎのやかた正面
柳田國男生家の近所のようです。
やかたのレストランで昼食です。
メニューはこんな感じです。(クリックで大きくなります)
もちむぎのやかたメニュー
料理が届くまで、外に置いていた自転車達を撮ってみました。
レストランから自転車
農家レストランのような雰囲気ですね。
昼食が届きました。
今日の昼食
もちむぎの麺、とっても美味しかったです。

昼食後、集合写真はやかたの前で・・・
集合写真もちむぎのやかた

帰りは、案の定膝痛が発生しました。
30分程走ったところで、休憩です。

更に25分程走ったところで、NZさんの友達がやっておられるコンビニで、長―い休憩を取らせて戴きました。
そこで、面白い自転車を発見。シャフトドライブです。
珍しいので、持ち主の高校生さんに了解をもらって、写真を撮らせて戴きました。
シャフトドライブ自転車
シャフトドライブの自転車って、初めて見ました。

けっこう、長い時間休ませてもらったので、痛みも和らぎ、その後は皆さんの足を引っ張ることなく走れました。

こんな感じなんですよね。(美脚なら良かったんですが・・・)
自転車のペダルを踏むように、膝を曲げると、右膝だけが内側に入って行くんですよ。
膝_無調整_図解付
靴下の見え具合でもわかるでしょう。
これを改善するために、ワッシャーを入れましたが、足りないようです。

昨年もこの時期だけだったんで、何もしなくても、膝痛は治まりそうな気もしますが、僕も200kmとか300kmとか走ってみたいので、とことん治す努力をしようと思います。

本日のポタナビデータです。(前半ケイデンス計が動いていませんでした・・・)
https://pioneer-bicycle.com/record/share/126401

サイコンは56.80kmでした。

ポタナビに機能が追加されるようです。

新しい方のポタナビも、僕が使ってる古い方のポタナビも、サーバーが更新されて、機能が追加されるようです。

走行記録が外部データにエクスポート出来るようです。TCX形式とのことなので、ルートラボともリンク出来るかも・・・
IE10で使えるようになります。
スポット情報も9,600件ほど追加になるようなので、これからの紅葉シーズンに使えそうですね。

あまりステップアップし過ぎて、有料になった時の金額が多くなるのは困るけど、機能追加は大賛成です。
パイオニアさん、今後共よろしくお願いします。

用心棒

いろいろな方のブログを拝見していると、輪行も結構楽しそうだし、近々、団体で輪行ポタがありそうなので、エンド金具を入手しました。
オーストリッチの超有名なエンド金具やバズーカのギア1枚付きのエンド金具がありますが、軽そうなエンド金具を探してみました。
「用心棒」という名のエンド金具。
用心棒荷姿
納品書です。
用心棒納品書
取説です。(クリックで大きくなります)
用心棒取説
「15mmのスパナをお使い下さい」って、スパナを持ち歩くのが面倒なので、蝶ナットにしようかな。
重量を実測してみました。
前輪用が43g、後輪用が48g、両方で91gと100gを大きく下回っています。
実際にやってみました。
用心棒前輪
手でも十分に締まります。
後輪はこんな感じです。
オーストリッチのように、ディレイラ―を守ることは出来ません。
用心棒後輪
写真はありませんが、用心棒を持って自転車を持ち上げてみました。
手で締めるだけで、持ち上げることが出来ました。

今日は一人でリハビリ&調整

先週のポタ(久しぶりに姫路港そばポタに行って来ました。)の途中から、膝痛が再発、たまたま今週は団体ポタがなかったので、一人でリハビリ走行してきました。
この3連休は天気も良かったのですが、土日は予定があり、今日も午後は予定があったので、今日の午前中限定(13時がタイムリミット)です。

カント調整というのがあるそうです。
蟹股+O脚の場合、結構これで膝痛がなくなる人もいるようです。
いろいろと読んでみましたが、参考になりそうな記事をみつけました。
(その記事は→こちら
クリートウェッジという部品を使用するそうです。
(こちらのサイトをご確認下さい→Bike Fit クリートウェッジ
3,580円(Amazonはもう少し安いようです)、治れば安いけど・・・
という訳で、この方のお知恵を拝借して、クリートの拇指球側の六角穴付きボタンボルトで固定されている靴底とクリートの間に、ステンレス製のワッシャーを入れることにしました。
そして、足付きを良くするために、もともとサドルを低めにしていたので、併せてサドルの高さも調整してみました。
先ずは3mm程度高くして10km程、更に3mm高くして10km、更に3mm高くして10km、更に3mm高くして10km、少し辛かったので3mm下げて、差し引き9mm高くすることにしました。
これで良いのか、悪いのか・・・全く分かりませんが、今日のところは痛みが出なかったので、しばらくこれでやってみます。
去年、最初に痛んだ時にやっておけば良かったです。

本日のポタナビデータです。(Google Chromeでご確認下さい)
https://pioneer-bicycle.com/record/share/124391

サイコンは60.20kmでした。

久しぶりに姫路港そばポタに行って来ました。

今日は、ご無沙汰中の「姫路港そば」に行くことになりました。
(前回行った時の記事→姫路方面ポタに行って来ました。
参加を表明した5人が、全員明石以西の人だったので、道中合流しながらの集合としました。
先ず、僕とアンクルNZさんがそれぞれ自宅を出発、最初の合流は、浜の散歩道サイクリングロード江井ヶ島海岸展望台でKTさんと合流です。
続いて、NZさんとアンクルNZさんとは、明石高専西交差点で合流です。
最後の参加者OSさんとは明姫東二見交差点で合流です。
・・・なので、いつも出発前に撮る集合写真はありません。

アンクルNZさんが、スプロケットを少し大き目の物に換えたので、小赤壁に上りることになり、そこを目指します。
小赤壁2013
気持ちの良い青空ですね。アンクルNZさんとKTさんの特別出演です。

次に目指すのは、本日の目的地、姫路港そばです。
噂では、店を閉めたとか閉めてないとかで、少々不安ではありましたが、到着すると、しっかり開店していました。
前回、集合写真に入ってもらった、看板娘のお姉さんも元気でした。
良かった良かった。
いつものゲソ天そばが品切れで、初めて「すじうどん☓改☓すじそば」を戴きました。
港そば_すじそば
これも美味しかったです。
「隣のポートセンタービルの2階が姫路港ミュージアムになってるよ」って、お姉さん情報がありましたので、見学に行ってみました。
船の模型達・・・
にっぽん丸
にっぽん丸
飛鳥
飛鳥
パシフィックビーナス
パシフィックビーナス
乗ってみたいですね。

灯台のレンズだって・・・
灯台レンズ
その説明(クリックで大きくなります)
灯台レンズ説明
馬車道の展示エリアは、オシャレな内装なので、消火栓も内装に合わせていました。
消火栓

帰りは、小赤壁を下から見れるポイントに立ち寄りました。

約1年ぶりに、往路の途中から膝痛が起こってしまいました。
(前回の膝痛の記事→日本一低い分水嶺往復ポタに行って来ました。
この時は右の膝っ小僧の内側の上でしたが、今回は同じ右側ですが膝っ小僧の外側の下。
膝が痛い状態で、そこそこ距離を走ったので、痛みが取れるのに時間がかかりそうです。
これ以外にも、最近は左の股関節にも時々違和感があったり・・・歳ですかねー。
サメの軟骨の入った健康食品でも食べましょうか・・・

本日のポタナビデータです。(Google Chromeでご覧下さい)
https://pioneer-bicycle.com/record/share/122322

サイコンは78.78kmです。
プロフィール

むらぴー

Author:むらぴー
兵庫県在住
2010年2月 ANCHOR RFX8 Elite
2011年12月 DAHON Speed P8
長距離や坂道は苦手ですが、景色や人との「一漕一会」を大切にして、自転車に乗っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ