FC2ブログ

8mm六角レンチ、ハンドル付き

これを購入しました。

六角レンチとか、アーレンキーとか、ヘキサレンチとか・・・いろいろ呼び名はあるようです。

8mmの六角レンチ(ハンドル無し)は、安くでありますが、力をかけにくい場所の六角穴ボルトを回すのでこっちにしました。

全長は27cmほどあります。

長くてハンドル付きです。

先日ペダルを交換しました。

・ペダル交換の記事→ペダルを交換しました。(2017.07.28)

ここでも書いていますが、古いタイプのペダル(PD-6700)はペダルレンチを使って簡単に外せましたが、今回購入したペダル(PD-R8000)は、ペダルレンチが使用できません。
8mmの六角穴しかないからです。

交換の際、短い六角レンチ(13~14cm)で取付けは出来ましたが、その後、一度緩めようとしても、全く回りませんでした。
なので、掃除する際、ペダルを脱着することも考慮して、購入しておきました。

実際にペダルに取り付けてみました。

大きいですね。

新しいペダルは、ここの六角穴を使って脱着します。

ちなみに、古いペダルにも6mm用の六角穴があるのですが、ビクともしませんでした。

実際に、ペダルレンチ+6mmアーレンキーとこの8mmアーレンキーオンリーとが、どこのタイミングで変更になったのか、よくわからないのですが、PD-6700は前者で、PD-6800以降は後者だと思います。

クランク回りを掃除するために必要なのは、残るはBBレンチですね。
BBとなると、ちょっとハードル高いかな・・・

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

KaZuMuRa

Author:KaZuMuRa
兵庫県在住
2010年2月 ANCHOR RFX8 Elite
2011年12月 DAHON Speed P8
長距離や坂道は苦手ですが、景色や人との「一漕一会」を大切にして、自転車に乗っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ