FC2ブログ

但馬まほろばポタに行って来ました。

師匠からのお誘いで、但馬方面へポタに行って来ました。
集合は、9時30分、道の駅「但馬のまほろば」(HP→http://www.green-wind.co.jp/

KTさんと7時15分頃出発。加古川バイパス、姫路バイパス、播但有料道路を走って、8時45分頃、集合場所に到着。早過ぎるかと思いましたが、すぐに、OMさんの車で、師匠、KCさん、OMさん、そして72歳のOGさんが到着。NZさんの車で、NZさん、OSさん、そして今回お初となるYSさんが到着。大阪から参加の4名も到着、最後にMCさんとOTさん夫婦も到着し、総勢15名となりました。

最初に目指すは「藤まつり」をしている、藤のきれいなところです。
(すみません、場所をしっかり確認していませんでした)
多分ここでしょう。(藤まつり

藤1
すごくきれいですね。
藤2

次は、武田城跡に向います。
その前に、昼食タイムです。昼食は「こちら山城の里」です。
師匠が予約をしてくれていたので、すぐに入れました。

食べたのはこれです。
昼食
炊込みご飯、味噌汁、漬物、天ぷら、筍と里芋の煮物、鶏肉の照焼、サラダ・・・お茶。

燃料を補給して、竹田城跡(←すごい景色が見れます)への激坂を上り、石段を登り、絶景ポイントに到着。
竹田城跡からの景色

次は、立雲峡・・・ここも激坂。今日一の激坂かも・・・
立雲峡説明図

第一展望台はあきらめて、第三展望台から武田城跡を眺めます。
記念写真も武田城跡をバックに・・・
立雲峡記念写真

36.50kmでしたが、激坂2発、それなりの坂2発、きつーいポタでした。

ポタナビデータです。
https://pioneer-bicycle.com/record/share/15084
関連記事
スポンサーサイト



■ Comment

オツです

イヤー
車で走るのと自転車で走るのとで
こんなにも違うとは・・・

正直記憶という物は
いかに曖昧でいい加減なものと
思い知らされるポタでした

しかし
新緑と絶景は
そのいい加減さを
少し埋めて
良い気分を味わせてくれました

次回は平坦路がいいナァ

No title

ムラピーさん。こんばんは
竹田城跡。噂には聞いていましたが、自転車で行けるんですね。
いずれ、定年退職したら輪行で行ってみたいです。
おししいもの食べて、綺麗なもの見て、サイクリングの
醍醐味ですね!!

No title

Finder eyeさん、こんばんは。

>イヤー
>車で走るのと自転車で走るのとで
>こんなにも違うとは・・・
>正直記憶という物は
>いかに曖昧でいい加減なものと
>思い知らされるポタでした
やはり、坂道は疲れますね。今回は、激坂2+そこそこの坂2だったので、しんどかったですね。
後の方の激坂は、最後の方の300mは20%以上でしたね。

>しかし
>新緑と絶景は
>そのいい加減さを
>少し埋めて
>良い気分を味わせてくれました
藤&絶景、良かったですね。
来年の藤のシーズンも行きたいですね。
立雲峡はオプションで・・・

>次回は平坦路がいいナァ
ゆっくりポタるのも、たまには良いかも知れませんね。

また、よろしくです。

No title

ほっぴまっぴぱぱさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>竹田城跡。噂には聞いていましたが、自転車で行けるんですね。
自転車で入口まで行けましたねー。
意外と歩く距離は少なかったのに、ビックリしました。
・・・でも、激坂で足が・・・

>いずれ、定年退職したら輪行で行ってみたいです。
今回、一緒だったメンバーの中に72歳の方がおられました。
元気に上っていらっしゃいましたよ。
僕も、72歳になっても元気に自転車乗ってたいですね。

>おししいもの食べて、綺麗なもの見て、サイクリングの
>醍醐味ですね!!
そうですね。
だから、どんなに疲れても、激坂でも自転車は止めれません。
非公開コメント

プロフィール

KaZuMuRa

Author:KaZuMuRa
兵庫県在住
2010年2月 ANCHOR RFX8 Elite
2011年12月 DAHON Speed P8
長距離や坂道は苦手ですが、景色や人との「一漕一会」を大切にして、自転車に乗っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR