FC2ブログ

氷ノ山筍採りツアー

今日は、自転車のメンバーさん達で、根曲り竹の筍を採るツアーです。
企画はNZさん・・・遊びの引き出しが多いのでビックリです。

集合場所のNZさんの会社駐車場に6時半に集合したのは、NZさん、KTさん、OTさんとMCさんご夫婦、OGさん、師匠と僕の7人です。
NZさんの車は8人乗りのようですので、1台で出発です。
現地に駐車場がなく、路肩駐車になるので、車は少ない方が良いようです。

第二神明道路、加古川バイパス、姫路バイパス、播但有料道路、北近畿豊岡自動車道と、ほとんど自動車専用道路を使います。(一部一般道に格下げされてる道路もあります)
北近畿豊岡自動車道の養父ICを出て一般道を走ります。
途中、昼食のおにぎりと飲み物を調達。その後は少しずつ山道に入ります。(僕はどこを走っているかも分からない状態です)

駐車場所に到着したのは9時前頃だったでしょうか?
駐車場所は山の中の路肩が少し広くなった部分です。
ここが登山口になります。
登山道入口
そうです。今日は「氷ノ山後山那岐山国定公園」で筍を採ります。
これは入口に設置された看板です。(クリックで大きくなります)
登山道看板
かなりの急勾配でしたが、筍を採りながらしばらく登ると県境の標識が立っています。
県境標識
右奥が鳥取県、左側が登ってきた方角の兵庫県です。
振り向くと、素晴らしい景色です。
県境景色
そして、本日の目的地「三の丸」に到着です。
三の丸からの景色
筍を採りながらなので、結構時間がかかりました。
集合写真は必須ですね。
三の丸集合写真
これが焼いてる様子です。
焼き筍
皮を焦がすと、中は丁度良い状態になります。
根曲り竹の筍が破竹というのかは知りませんが、成長はかなり早いようです。
昼食を済ませて下山すると、トイレに行きたくなります。
ここはバイオトイレというトイレが設置されています。
バイオトイレ
順番にトイレを済ませて、再出発です。
次は、隣の山で何とかという平坦な場所。
山からの景色
次は鉢伏山です。
ここにも名物がありました。
別宮の大かつら」という大きな木があります。
別宮の大かつら説明
これが実物。
別宮の大かつら
帰りに「道の駅 ようか但馬蔵」に寄りました」。
(HPは→こちら

北近畿豊岡自動車道「八鹿氷ノ山IC」から乗り、往路と同じ自動車専用道路で帰って来ました。
関連記事
スポンサーサイト



■ Comment

No title

根曲り竹は知りませんでした。
焼いて食べるなんて楽しそう。
むらぴーさんは低山登山もされるんですね。
上からの景色も素晴らしいですね。
自転車とは違った楽しみで良かったですね。

No title

ビーカブさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>根曲り竹は知りませんでした。
僕も知りませんでしたが、スーパーでよく見る小さい筍ともまた違うみたいです。

>焼いて食べるなんて楽しそう。
そーなんですよ。
採ってすぐに焼いて食べるなんて、最高の贅沢ですよね。
しかも、景色の良いところですから、よけいに美味しく感じました。

>むらぴーさんは低山登山もされるんですね。
いやいや、初めての体験でして・・・
自転車の坂は苦手ですし、山登りも苦手です。

>上からの景色も素晴らしいですね。
景色は素晴らしいですが、木が多くて上の方に行くまで、景色が見えないのが残念ですね。

>自転車とは違った楽しみで良かったですね。
来年は、バーベキュー付きで筍採りに行く計画です。
靴を買うかどうするか・・・迷っています。
非公開コメント

プロフィール

KaZuMuRa

Author:KaZuMuRa
兵庫県在住
2010年2月 ANCHOR RFX8 Elite
2011年12月 DAHON Speed P8
長距離や坂道は苦手ですが、景色や人との「一漕一会」を大切にして、自転車に乗っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR