FC2ブログ

今日は一人でリハビリ&調整

先週のポタ(久しぶりに姫路港そばポタに行って来ました。)の途中から、膝痛が再発、たまたま今週は団体ポタがなかったので、一人でリハビリ走行してきました。
この3連休は天気も良かったのですが、土日は予定があり、今日も午後は予定があったので、今日の午前中限定(13時がタイムリミット)です。

カント調整というのがあるそうです。
蟹股+O脚の場合、結構これで膝痛がなくなる人もいるようです。
いろいろと読んでみましたが、参考になりそうな記事をみつけました。
(その記事は→こちら
クリートウェッジという部品を使用するそうです。
(こちらのサイトをご確認下さい→Bike Fit クリートウェッジ
3,580円(Amazonはもう少し安いようです)、治れば安いけど・・・
という訳で、この方のお知恵を拝借して、クリートの拇指球側の六角穴付きボタンボルトで固定されている靴底とクリートの間に、ステンレス製のワッシャーを入れることにしました。
そして、足付きを良くするために、もともとサドルを低めにしていたので、併せてサドルの高さも調整してみました。
先ずは3mm程度高くして10km程、更に3mm高くして10km、更に3mm高くして10km、更に3mm高くして10km、少し辛かったので3mm下げて、差し引き9mm高くすることにしました。
これで良いのか、悪いのか・・・全く分かりませんが、今日のところは痛みが出なかったので、しばらくこれでやってみます。
去年、最初に痛んだ時にやっておけば良かったです。

本日のポタナビデータです。(Google Chromeでご確認下さい)
https://pioneer-bicycle.com/record/share/124391

サイコンは60.20kmでした。
関連記事
スポンサーサイト



■ Comment

No title

コンタクトが無かったので
どうしてんやろと思ってました

私も普段、休日出勤と自転車ばかりでしたので
モロモロと細かいことをしていたら
時間がとれなくなってしまい
日曜日の夕方に少し走っただけでした

兵庫縦走に向けて着々と準備が整っているようですね
私も輪行バックやプロテクター
ぼちぼち揃ってきましたよ

あんまり気にしていませんでしたが
ペダリングにもO脚やX脚といった
身体的欠陥(私が勝手にそう言ってます)
が影響するんですね

スキーでも靴のカント調製します
私も基本O脚なので気になるところですね

さて、20日はもちむぎ麺でも食べに行きましょか

No title

Finder eyeさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>コンタクトが無かったので
>どうしてんやろと思ってました
皆さんに付いて行く自信がなかったのと、あれやこれやと考えてるうちに予定が入ってしまい、今回は単独走とさせて頂きました。
去年も、分水嶺に行った時に膝痛になり、翌週の単独走中に、Finder eyeさんから電話で誘って頂いたと記憶しています。確か息子さんがデビューした日だったかと・・・

>私も普段、休日出勤と自転車ばかりでしたので
>モロモロと細かいことをしていたら
>時間がとれなくなってしまい
>日曜日の夕方に少し走っただけでした
せっかくの3連休、良い休養となりましたが、天気も良かったのに、もったいなかったかな?

>兵庫縦走に向けて着々と準備が整っているようですね
>私も輪行バックやプロテクター
>ぼちぼち揃ってきましたよ
あと2回、乗る機会があるので、膝痛が再発しなければ良いのですが・・・
エンド金具が欲しいのですが、娘チャリ代を置いとかないといけないし・・・

>あんまり気にしていませんでしたが
>ペダリングにもO脚やX脚といった
>身体的欠陥(私が勝手にそう言ってます)
>が影響するんですね
驚きですよね。蟹股にO脚は僕の特徴のようなものです(決して治ることはありません)ので、それを否定されるとどうしようもないところに、カント調整というのを見つけて地獄に仏です。・・・まだわかりませんけどね。

>スキーでも靴のカント調製します
そうらしいですね。スキーが最初のようですね。

>さて、20日はもちむぎ麺でも食べに行きましょか
ちなみに大堰駐車場やそれ以外の河川敷の駐車場は使用可能になっていました。
トイレは流されていました。

No title

膝の痛みは辛いですから、気持ち分かります。
僕はブロンプトンでビワイチした時に後半ぐらいから膝が痛くてペダルを漕げませんでした。
片足ペダルでだましだまし走って辛い思い出だけ残っています。
調整方法があるんですね、知りませんでした。
幸いロードでは脚攣り以外は今のところ大丈夫なのですが、むらぴーさんの記事を参考にして、症状が出た時に試してみます。

No title

ビーカブさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>僕はブロンプトンでビワイチした時に後半ぐらいから膝が痛くてペダルを漕げませんでした。
>片足ペダルでだましだまし走って辛い思い出だけ残っています。
昨年1回、今年も1回・・・年に1回だけなのですが、僕も同じように片足ペダルしました。

>調整方法があるんですね、知りませんでした。
>幸いロードでは脚攣り以外は今のところ大丈夫なのですが、むらぴーさんの記事を参考にして、症状が出た時に試してみます。
「試す価値あり」ですよね。
今回、痛い状態で、けっこう長い距離走って、つらかったので、真剣に悩みました。
検索しまくって、カント調整にたどり着きました。
これで、痛みがでなくなれば良いのですが・・・
非公開コメント

プロフィール

KaZuMuRa

Author:KaZuMuRa
兵庫県在住
2010年2月 ANCHOR RFX8 Elite
2011年12月 DAHON Speed P8
長距離や坂道は苦手ですが、景色や人との「一漕一会」を大切にして、自転車に乗っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR