FC2ブログ

サドルを替えてみました。

お尻の感じは、結構良いのですが、内股が当たっているような感じがするので、少し自由度の高い平らで座面の広いサドルを検討してみました。

前回、サドルを変える時の記事2つ
フィジークテストサドルを試してみました。(2011.09.23)
ニューサドルデビュー、京都美山ポタに行って来ました。(2011.09.25)

アリアンテ・・・少し重量がありますが、パッドが多く、お尻への負担を軽減できることを優先して導入したサドルです。
2年以上使って、けっこう気に入ってはいます。
ただ、座面のカーブが、お尻の据わるポイントを小さくしていて(スイートスポットっていうのかな?)、ポイントを移動させようとしても、元の位置に自然に戻ってしまうので、リラックス感があまりありません。
そして、内股が擦れているような感じが始まって、前に座っていても、走っている間に自然にスイートスポット(?)に戻ってしまって、次第に内股に違和感がでて来ます。
重量は239グラムと書いてありますが、あらてめて測定すると。実際には250グラムありました。
アリアンテ重量測定
いろいろな人のレビュー記事やブログのインプレを読んでも、フィジークのサドルは、カタログ値より10グラム程度重いようです。
と、いうことで、今回、別のサドルを試してみることにしました。

アリオネ R3(2013年モデルです)を試すことにしてみました。

本当はアリオネ R1のブラック(145グラム)かR3のシックなスカイプロモデルか自転車の色に合わせてガーミンシャープモデル(色の場所を逆にしたBMCモデル)が欲しかったのですが予算が・・・

フィジーク アリオネ R3のインプレ記事は→こちら

重量を実測すると200グラムと、カタログ値より15グラムも重いことにビックリしましたが、今までのアリアンテより50グラム程度の軽量化です。
アリオネ重量測定
装着した感じは、今までとガラリと変わり攻撃的なフォルムですね。
アリオネ装着
問題は乗り心地ですが、これは週末に試してみます。
100km程走っても、お尻や腰、内股に違和感がないサドルが欲しいですね。
今回、あえてパッド量を減らしてまで、このサドルにしたのは、サドルの上でのお尻の自由度に着目してみました。

さーてどうなるか、週末が楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト



■ Comment

非公開コメント

プロフィール

KaZuMuRa

Author:KaZuMuRa
兵庫県在住
2010年2月 ANCHOR RFX8 Elite
2011年12月 DAHON Speed P8
長距離や坂道は苦手ですが、景色や人との「一漕一会」を大切にして、自転車に乗っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR